今年の夏頃から港区の愛護団体の「人と猫の共生会議」様が蒲田付近のTNRをやって下さっています。それも大きな所ばかりです。代表のU様とは昔からの知人で、お話しを聞いた時は大変申し訳なく思いました。それで今回からお手伝いを始める事にしました。

最初に行った現場はすでに成猫5頭はTNR済みだったのですが、子猫とあと数頭残っていました。私も行って子猫4頭だけは保護出来たのですが、後はタイムオーバーで後日に持ち越しになりました。

餌やりさんや近所の方がまだ子猫が残っているという情報が入り又出かけました。夕方  まだ日の暮れる前に行きリサーチしていると耳カットなしの♀ぽい黒白を 2 頭見つけましたが入ってくれませんでした…。

残りの子猫を探していると餌やりさんがやって来て「鶏肉を投げるとくわえて子猫の所に持って行くよ!」というので餌やりさんに鶏肉を投げて貰いママ猫の後を追いかけました。先日子猫を捕獲した場所ではない方に走っていくではないですか!見失わないよう私もダッシュしました

小さな会社のガレージに入り車の下にママ猫は潜り込みました。下を除くと子猫が1匹居ました。黒白マスクです。捕獲器をセットして、他にかけた捕獲器を見回り戻って来たら入っていました。1ヶ月半位の子猫です。

前回  保護して「共生会議」さんが連れて行ってくれた子猫より不細工(笑)です。そして又々黒白…私の所には黒白しか来ないのかしら(涙)でもボランティアは猫を選べないのですよ…。

病院の手術の予約が2頭取れたので、夜は餌やりさんの別の餌場で♀を2頭捕獲しました。此方の猫さん達は皆  フレンドリーで時間がかからなくて良かったぁ~。

餌やりさんって凄い自転車に乗っています。何ヵ所も餌場があるので前かごや荷台に餌を沢山積んで、両脇にはアルミ缶の入った袋をぶら下げています。アルミ缶を集めて猫の餌台の足しにしているそうです。そして自分の餌場で手術した猫さんの写真をクリアファイルに入れて持ち歩いています。文句を言われた時に説明するそうです。

凄いパワーです。でも、あまり若くないので、餌場を広げないようにね!  そして自転車が重いので事故に遭わないように!と励まし、次回の  TNRの約束をしました。

DSC_2714_R.jpg 

DSC_2722_R.jpg 

1509514380381_R.jpg
 
1509514393325_R.jpg

DSC_2718_R.jpg

DSC_2727_R.jpg

DSC_2732_R.jpg

DSC_2740_R.jpg

DSC_2719_R.jpg

◆-----------------------------◆

★福島猫フォスターペアレント様募集しています★
★里親募集中の猫たち
★ご支援のお願い★
福島県で保護した犬猫たち

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ 応援ありがとうございます
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
カテゴリ
タグ