連日TNRで動き回り、夏の終わりに引いた風邪が長引いています。

昨日夕方は保護猫たちの受診に行ってきました。
くるんさん宅にいるごまだれの受診、拙宅の子猫(あんこちゃんと萩君)が風邪気味。
ごまだれについては くるんママの日記で詳細が書かれています。


萩君。保護当時は兄弟の中でも一番小さくて弱々しかった子ですが、
体重も900gを超えました。
少し風邪気味。お薬をいただきました。

萩君受信


あんこちゃん。相変わらずシャーシャー言うこともありますが、
徐々に慣れてきています。
こちらも風邪です。インターフェロンを注射してもらい、お薬も。

あんこちゃん受診

この2匹は食が細いので体調を崩しやすく心配です。


そして入院中の保護猫、扁平上皮癌のオッド君の経過です。

入院中のオッド君受診

入院当初はかなり怒っていて手強いと聞いていましたが、
今ではずいぶん慣れて大人しく診察も受けてくれるようになりました。

オッド君左耳

全切除した左耳です。皮を引っ張って縫合したそうなのですが、
やはり無理があって裂けてきてしまっているようですが、
特に問題はないそうです。自然に塞がるとのことです。

病巣部だけを切除した右耳↓

オッド君右耳


病理検査の結果、今ある病巣は全て切除できたそうです。
でも、再発の可能性はあるので今後どうするか悩みます。

◆-----------------------------◆

ねこひと会「里親募集中の猫たち」


私達の活動は、皆様の応援・ご支援によって支えられております。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

ご寄付・支援物資のお願い

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
タグ