この場所は12年前に世田谷中町で猫の連続虐待事件があった時にもTNRした場所ですが、最近長毛の若い猫を複数見たと付近の餌やりをしているボラ友さんからの依頼です。

ここのご主人は高齢の男性でボラ友さんと知人ですが、一体何頭いるのか判らないとの事で、餌をストップして毎日捕獲器をお庭やガレージに3日間続けてかけました。

n01.jpg

n02.jpg

n03.jpg

初日に夜2頭 明け方に2頭 次の日に2頭 そして最後に1頭と計7頭入りました。それから先は誰も入らないので、ここに来ている子は全てだと思います。

05_20191123181418f84.jpg

04_201911231814166de.jpg

03_201911231814157fc.jpg

02_20191123181414afd.jpg

01_20191123181412c09.jpg

07_201911231814117b6.jpg

06_201911231814098ac.jpg

1頭キジトラの大きいオスは耳カットがないので連れて行きましたが病院で去勢オスと判明し、すぐリリースしました。

この病院は連れて行くとオスメスを確認してくれるので助かります。普通 野良ちゃん達はさわれないので、麻酔をかけて、捕獲器から出してオスメス確認して手術するのですが、この病院では腕利きの看護師さんがいるのでタオルで押さえて先にアドボケートを付けるのでその時に確認できます。

メスは溶ける糸を使わないので約一週間弱入院で、今回のようなケースでは助かります。捕獲しては病院に入れての繰り返しで疲れましたが、捕獲の難しさはなかったので助かりました。

b02_20191123181600e28.jpg

b01_2019112318155964a.jpg

b03.jpg

この後に取り掛かったTNRはテクニックが必要でしたので又次にご報告しますね!私のブログを捕獲の参考にしている方もいましたので、細かくご紹介しますね!

関連記事
スポンサーサイト



カテゴリ
タグ